スワップでポン♪FXやってみるかね。
外国為替証拠金取引をスワップ中心に攻めている管理人が赤裸々に取引履歴をアップします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの俳優ピート・ポスルスウェイトさんが死去
いい俳優さんなのに。。。

彼の出演作だと、やはり『父の祈りを』が一番印象深いです。
この映画、何度も見ていますが、毎々号泣。
息子役をやったダニエル・デイ・ルイスさんも熱演でしたね。
この作品、本当に好きなので、彼の死はショック・・・
彼の死を悼む意味でも、またこの映画を見返したいと思います。
ますます号泣しそう・・・;

ポスルスウェイトさんは、77年の「デュエリスト/決闘者」で
スクリーンデビュー、93年の「父の祈りを」で
アカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、その他の代表作には
「ユージュアル・サスペクツ」(95)、「ロミオ&ジュリエット」(96)、
「ブラス!」(96)、「ナイロビの蜂」(06)などに出演。
いい俳優さんでしたよね。

これからはFXを極めると億万長者になれそうです。


話は逸れますが、一度泣いた映画で何度でも泣けるのは、
脳がこの映画は泣ける、と記憶しているから
自然と涙が出るんですって。
脳科学か何かの本に書いてありました。
泣けるシーンが分かっているだけあり、
そのシーンのずっと前から泣けるんですよねぇ。

これからも為替でドン! だよね。

「父の祈りを」英俳優ピート・ポスルスウェイトさんが64歳で死去
http://news.ameba.jp/eigacom/2011/01/99146.html

名脇役として活躍した英俳優ピート・ポスルスウェイトさんが
1月2日、英シュロップシャー州の病院で死去したそうです。
享年64歳。

直接の死因は明らかにされていないが、長年ガンを
患っていたとか。
最期は家族や友人に見守られて静かに息を引き取ったとのこと、
心からご冥福をお祈り申し上げます。

ご参考ですけどね、バイクって便利だよね。

また映画みたいと思います。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。