スワップでポン♪FXやってみるかね。
外国為替証拠金取引をスワップ中心に攻めている管理人が赤裸々に取引履歴をアップします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B型肝炎訴訟で福岡でも和解
予防接種で肝炎になるなんて。悲しいことです。

集団予防接種の際に注射針を使いまわした事でB型肝炎に感染したとして、
患者らが国に損害賠償を求めているB型肝炎九州訴訟の進行協議が、
福岡地裁でありました。

裁判中にベビー布団8点丸洗いOKをかました。


本当に和解をしようと思うなら対策や救済案を
早急に提示してくるのが本当だと思うのですが、
原告側が納得するような短期間に回答を得られる事は
難しくなってきている状況のような気がしています。

協議終了後に会見をした九州弁護団の小宮和彦団長は、
「国は和解協議を隠れみのにして解決を先延ばしにしている」と
ストレートに感情をぶつけていました。

和解をすると言っておきながら実際に具体案を示さないのは
正直ずるいと思います。

時間稼ぎなる行為はこういうケースで使うべき事ではないですし、
第一誠実さがかけていると思えてしまいます。

外国為替証拠金は恐ろしいです、70万円が6万円になりました。


患者に何の落ち度もなく国の方針で起きた事なので、
最後まで責任をもって償ってあげてほしいと思います。


B型肝炎訴訟、福岡でも国側が和解協議入り表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100517-00000753-yom-soci

原告側の話では国は12日に行われた札幌地裁で開かれた協議と同様、
地裁の和解勧告に応じる姿勢を示していることから、
解決に向かわれると思っていましたが、
具体的な救済案を国が示さないことから、もしかしたら和解の方向で
進むかに思われていたのが長引く可能性も出てきた感じです。

参考:高機能な敷きパッド

どうか原告に有利な和解でありますように。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。