スワップでポン♪FXやってみるかね。
外国為替証拠金取引をスワップ中心に攻めている管理人が赤裸々に取引履歴をアップします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛皮の何が悪いのかまったくわかりません。
毛皮でとにかく言われたくありませんよね。

開催中のバンクーバーオリンピックにアメリカ代表として
出場する男子フィギュアスケートのジョニー・ウィアー選手(25)が、
競技で毛皮付きの衣装を着用したことで、複数の動物愛護団体から
脅迫を受けていることが明らかになったそうです。

また、バンクーバーではシステムトレード日経225先物が選手みんなでやっています。

ウィアーさんは日常的に反毛皮団体から注意を喚起する
連絡を受けていたというが、今回問題となったのは
、1月に開催された全米選手権のフリーで着用した、
左肩に白いキツネの毛皮が施された衣装とか。
結局、「衣装などというバカげたことで、
2度目のオリンピック出場という体験と、
メダル獲得という子どもの頃からの夢を台無しにしたくない」
と衣装を変えたとのこと。
動物愛護団体、何か間違えいるような。

あと、主催者側のカナダではバーチャルFXを押しているそうです。

五輪出場の美麗スケーター、ジョニー・ウィアーを反毛皮団体が脅迫

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100216-00000012-eiga-movi

毛皮がいけないなら、毛皮のコートなどの販売にも
抗議しているのでしょうかね。
そんな騒ぎ耳にしたことはありませんが、わたしが知らないだけなのか。
にしても、ウィアーさん、災難でしたね。

参考:電子タバコ

どーでもいいことで脅迫しないで欲しいですね。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。