スワップでポン♪FXやってみるかね。
外国為替証拠金取引をスワップ中心に攻めている管理人が赤裸々に取引履歴をアップします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のりピー、映画公開できないために訴えられる
ま、訴えられてもしかたがないですよね。

覚せい剤取締法違反で有罪が確定した元女優でタレントの酒井法子さんと
所属事務所だったサンミュージックプロダクションが、
訴えられたといいます。

酒井法子さん 映画製作委が提訴 「覚せい剤事件で損害」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000023-maip-soci

日常生活の話題と疑問では、まだまだのりピーについて不明なことがあるそうです。

内容は覚せい剤使用の罪で刑が確定した酒井さんが、
事件発覚前に声優として出演していたアニメ映画
「大ちゃん」を事件の影響で中止を余儀なくされたとして
製作員会(東京都東村山市)が2147万円の損害賠償を
求めているという事です。

せっかくの名作が声優の犯した罪で上映できなくなるというのは、
制作者側から言うと寝耳に水な話で、
提訴する気持ちも十分に理解できます。

酒井さん側は争う姿勢だといいますが、
誰が一番損害を被ったのかを考えれば取るべき道は
見えてくると思うのですが・・・。

それにしても有名人が罪を犯した場合の代償の大きさや
影響力って馬鹿に出来ないと改めて感じました。
小さい子友達にとっては“どんな人が声優をしているのか”
なんて考えないでしょうけど、
罪に対しては責任もって対処するべきだと私は思いました。

去年の8月からFXでサラリーマン脱出計画しています。



このアニメ映画は障害者の子どもがいる家族を描いた
教育的アニメだそうで、酒井さんは母親役として声優を務めてきたそうです。
多くの公共施設や小中学校で上映されてきた作品なのですが、
09年8月に酒井さんが覚せい剤所持容疑で逮捕されると、
上映の中止に追い込まれてしまいました。

平和に解決するといいですね。
スポンサーサイト
嵐のCDが長いことランキングに入ってるんやて
最近はSMAPと嵐がテレビをつけるとよく見ますね。

19日に発売された人気グループ嵐のニューシングル「Monster」が
今年発売された初週売上げとしては最高記録の54.3万枚を売り上げて、
5月31日付けのシングルランキングで首位を獲得したそうです。

外国為替証拠金は恐ろしいけど、CDを買うためにがんばります。


そして「怪物くん」は小さな子どもも見ているドラマなので、
嵐のファンだけでなくうちの子どもみたいに小学生などの
幅広い年齢層の人がシングルを購入して売上げを伸ばしたのかもしれませんね。


「Monster」は嵐の通算30枚目のシングルとなり、
前回のシングル「Troublemaker」の初動売上げも
54.2万枚だったことから2作連続で初動50万枚を突破しています。

嵐のデビューシングル「A・RA・SHI」以来、
彼らの曲の全シングルがトップ3入りしていて、
デビュー作から30曲連続でのトップ3入りを果たした事になります。

FXで天国と地獄か嵐か?


私の携帯の着信音もこの曲の「着うた」にしているので、
電話が鳴るとうちの子どもたちも一緒によく歌っています。
子どもにも歌いやすい曲調も良いのでしょうね。


【オリコン】嵐、史上初のデビューから30作連続TOP3入り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000036-oric-musi

「Monster」は嵐のリーダーの大野智さんが主演する
日本テレビ系新土曜ドラマ『怪物くん」の主題歌でもあり、
ドラマの雰囲気からおドロおドロしい曲調で始まります。

曲を聴きながら焼肉とバーベキューしました


コワイ感じの印象から歌が始まると
嵐らしい爽やかな曲に変化するような感じの曲だと思います。
そして一度聞くと耳から離れないメロディーも良いと思います。

私はまだどちらかというとSMAP派です。
B型肝炎訴訟で福岡でも和解
予防接種で肝炎になるなんて。悲しいことです。

集団予防接種の際に注射針を使いまわした事でB型肝炎に感染したとして、
患者らが国に損害賠償を求めているB型肝炎九州訴訟の進行協議が、
福岡地裁でありました。

裁判中にベビー布団8点丸洗いOKをかました。


本当に和解をしようと思うなら対策や救済案を
早急に提示してくるのが本当だと思うのですが、
原告側が納得するような短期間に回答を得られる事は
難しくなってきている状況のような気がしています。

協議終了後に会見をした九州弁護団の小宮和彦団長は、
「国は和解協議を隠れみのにして解決を先延ばしにしている」と
ストレートに感情をぶつけていました。

和解をすると言っておきながら実際に具体案を示さないのは
正直ずるいと思います。

時間稼ぎなる行為はこういうケースで使うべき事ではないですし、
第一誠実さがかけていると思えてしまいます。

外国為替証拠金は恐ろしいです、70万円が6万円になりました。


患者に何の落ち度もなく国の方針で起きた事なので、
最後まで責任をもって償ってあげてほしいと思います。


B型肝炎訴訟、福岡でも国側が和解協議入り表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100517-00000753-yom-soci

原告側の話では国は12日に行われた札幌地裁で開かれた協議と同様、
地裁の和解勧告に応じる姿勢を示していることから、
解決に向かわれると思っていましたが、
具体的な救済案を国が示さないことから、もしかしたら和解の方向で
進むかに思われていたのが長引く可能性も出てきた感じです。

参考:高機能な敷きパッド

どうか原告に有利な和解でありますように。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。